詳細ページ

ハイマンガン鋼 ハイマン NM-13MNの切断事例

  • 製品情報
  • ハイマンガン鋼
ハイマンガン鋼 ハイマン NM-13MNの切断事例

おはようございます。

今まで溜めていた事例や、書きたくてもさぼっていた事例を「STAY HOME」の時間を利用して書いています。

*********************************************************************************

鋼材そのもの、鋼材の加工に鋭く切り込む ”製造タイムズ” 是非ご覧ください!!

https://seizotimes.com/

*********************************************************************************

さて、本日はハイマンガン鋼の切断事例のご紹介です。

ハイマンガン鋼、ハイマン、13マンガンと色々な名前で認知されつつありますが、

弊社が主に取り扱っているハイマンガン鋼は、正式名称「材質名:NM-13MN」という日本製鉄(株)製の厚板です。

厚板(現保有在庫は板厚4.5mm~25mm)ということなので、お客様のリクエストに応じて切断加工をしております。

加工硬化を起こす材料なので、衝撃摩耗にとっても強いです!!

プラント設備の磨耗部分やショットブラストの内張、金庫などなどに使用されます。

ハイマンガン鋼厚板は他の特殊鋼厚板の中でも、特に切断しづらい鋼材です。

クマガイでは切断条件の研究を重ねに重ね、現在ではどんなに切断長の長いスケジュールでも

写真の通り、切断面鮮やかにカットできるようになっています。

*********************************************************************************

鋼材そのもの、鋼材の加工に鋭く切り込む ”製造タイムズ” 是非ご覧ください!!

https://seizotimes.com/

*********************************************************************************

そして、NM-13MNの切断といえば、以前からご紹介しておりますが、

小径の穴あけ切断を行っています。(主にふるい・スクリーン用途向けです)

(集合体恐怖症の方には不快に思われるかもしれません。申し訳ございません)

ハイマンガン鋼板 NM-13MN 小径孔加工事例

こちらはウォータージェット切断で加工しており、材料に熱を加えないので、

これだけ無数の穴をあけても熱歪なく切断が可能です。

「ハイマンガン鋼・ハイマン・13マンガン」と呼ばれるNM-13MNは、

かなりニッチな材料で、使用用途も限られるとは思います。

皆様の設備などで、いろいろ試しても磨耗が早いな、、、と思われている箇所があれば

一度お試しということで、NM-13MNをご検討いただければと思います。

クマガイでは磨耗に関して、他にも鋼材のご用意がありますので、

クマガイの営業担当が皆様のお話をお聞きし、最適の鋼材をご提案させていただきます!!

材料の磨耗に課題をお持ちの方は、是非クマガイまで、お気軽にお問合せください!!

***お問い合わせ↓***

TEL 052-621-5271
https://www.kumagai-steel.co.jp/contact/index.html

https://www.kumagai-steel.co.jp/
担当:川北(カワキタ)若しくは、櫨(ハジ)までお気軽にお願いします!

***公式Instagram***

https://www.instagram.com/kumagai_specialty_steel/

***関連記事***

製造タイムズ seizotimes.com

S-TENのサンプルのご案内

鋼材や加工についてお悩みがあれば
お気軽にお問い合わせください

CONTACT.01

お見積り依頼

定尺や切板のお見積りはもちろんお手持ちのCAD図面や資料を元にお見積もりも可能です。

お見積り依頼をする

CONTACT.02

鋼材なんでも相談BOX

メール・電話・Web会議で、
特殊鋼や加工のことにお応えします。

今すぐ相談する

FAQ

よくあるご質問

過去にいただいた様々なお問い合わせやよくあるご質問を掲載しています。

よくあるご質問を見る