詳細ページ

高張力鋼板 80k鋼 WT780の加工事例

  • 加工事例
  • 製品情報
  • WEL-TEN
高張力鋼板 80k鋼 WT780の加工事例

こんにちは。

ここ最近、高張力鋼板の80k鋼 WEL-TEN780シリーズのお引き合い、

販売が増えています。

詳しい用途は不明なのですが、

建機関係というよりは、プラント系や産業機械関係のスクリーン向けや

ライナー向け用途に使用されるような感じも受けています。

高張力鋼板は加工性もよく、曲げ、穴あけ、タップ、溶接に対応でき、

クマガイでも加工製品としての販売が主流になってきています。

例えば今回ご紹介するのは、

WEL-TEN780 板厚9mmにタップ穴を8個あけました。

さらに、

多少見辛いですが、緩やかなR曲げを施しています。

恐らくボルト締めのライナーではないかと推測されます。

曲げが少し見辛いので、、、

こんな感じです。

高張力鋼板は高張力性はもちろん、堅さがあり、普通鋼では

磨り減ってしまう箇所に使用いただくと、長持ちし、経済的、環境にもやさしい

運用が可能です。

相手側の堅さによって、ライナー側の堅さ(材質)もご提案できます。

厚板から切り出すので、1個から自由設計で製作可能です。

磨耗の激しい部分に高張力鋼板もトライしていただけないでしょうか?

磨耗の状況によっては、耐磨耗鋼板や耐衝撃磨耗鋼板(ハイマンガン鋼)なども

ご提案差し上げます。

磨耗にお悩みの方は是非クマガイまでお気軽にお問い合わせください!!

***お問い合わせ↓***

TEL 052-621-5271
https://www.kumagai-steel.co.jp/contact/index.html

https://www.kumagai-steel.co.jp/
担当:川北(カワキタ)若しくは、櫨(ハジ)までお気軽にお願いします!

鋼材や加工についてお悩みがあれば
お気軽にお問い合わせください

CONTACT.01

お見積り依頼

定尺や切板のお見積りはもちろんお手持ちのCAD図面や資料を元にお見積もりも可能です。

お見積り依頼をする

CONTACT.02

鋼材なんでも相談BOX

メール・電話・Web会議で、
特殊鋼や加工のことにお応えします。

今すぐ相談する

FAQ

よくあるご質問

過去にいただいた様々なお問い合わせやよくあるご質問を掲載しています。

よくあるご質問を見る